4年生 福祉体験をしました

4年生の総合的な学習の時間を使って、福祉体験をしています。子どもたちとの学習の中で、「障がいのある方の願いを知りたい。でもどう関わったらよいかわからない。実際に自分の立場を置き換えて体験することで、気づくこともあるだろうから、体験してみたい。」との願いから、この体験を行っています。6月29日には「手話体験」、30日には「アイマスク体験」、7月5日には「点字体験」を実施しました。7月中に「車椅子体験」も予定してい ます。体験に終わらず、福祉に関する学びを深めていきたいと考えています。

 

【手話体験】

【点字体験】